【2021年秋冬】トレンドバッグとキーワードをご紹介します!

長かった夏にも終わりが見えてきました。そろそろ秋冬シーズンのファッションに目を向けてみてもいいかもしれませんね。 今回は、2021年秋冬シーズンのトレンドバッグとキーワードをご紹介します。バッグはたった一つでコーディネート全体の雰囲気を変えてしまうことができる重要なファッションアイテムです。 トレンドを押さえて自分のファッションに合ったアイテムを探してみてください!

押さえておきたい!2021年秋冬バッグの流行色は?

ここではまず、2021年秋冬バッグの流行色をご紹介します。

①意外と合わせやすい!「グリーン」

昨シーズンからトレンドカラーとして注目を浴びてきたグリーンは2021年秋冬も引き続きトレンドになります。意外とどんな色とも合わせやすくファッションに取り入れやすいのが特徴です。 コーディネートに取り入れることで爽やかで今年っぽい印象を与えることができます。

②王道!「ブラック」

王道のブラックはやはり外せない流行色の一つです。シンプルなブラックバッグは、どんなコーディネートにも合わせやすく、長く使用できるのが魅力といえます。 2021年秋冬にも多くのブラックバッグが新たに販売されています。

③ブラックの代わり!「コニャックブラウン」

コニャックブラウンもトレンドカラーの一つ。ブラックバッグの代わりとしても使用することができます。 ブラックよりも軽快で大人な印象を与えることができるのが特徴です。

キルティング風

まずはキルティング風のバッグ。去年から引き続き、今年も注目のキーワードといえます。ぷっくりとしたキルティング風バッグは存在感があり、重たくなりがちなファッションのアクセントとなります。ぜひ取り入れたいアイテムですね。

おすすめのキルティング風バッグ

チェーン

2021年秋冬の大本命といえるのが、去年から人気のチェーンバッグ。しかし今年は、チェーンをショルダー掛けする去年とは異なり、アクセントとしてつけるのがトレンドです。「ボッテガ・ヴェネタ」が火付け役となって、今では多くのブランドがチェーンバッグを打ち出しています。

しずく型ティアドロップ

SNSを中心に大流行しているのが、しずく型のティアドロップバッグ。艶があり滑らかで、ミニマルなデザインが特徴的です。荷物の出し入れのしやすさや、肩に掛けると絶妙にフィットする実用性の高さは魅力といえます。 多くのインフルエンサーや海外セレブが愛用しており、2021年秋冬も流行の最先端をいくバッグといえるでしょう。

がま口

がま口のバッグも押さえておきたいトレンドバッグの一つです。 ミニサイズのがま口バッグは、ハンドバッグとして使うことができるだけでなく、バッグインバッグやポシェットとしても使うことができ、使い勝手は抜群です。
今年は、従来のクラシカルなデザインからフレッシュのデザインのものまで、幅広いがま口バッグが登場しています。

おすすめのがま口バッグ

フォンバッグ

フォンバッグとはその名の通りスマートフォンを持ち歩くのに便利な、小型のトートバッグのことです。キャッシュレスが普及したことによって、荷物はスマートフォン一台だけという人も増えてきているのではないでしょうか。
フォンバッグにはスマートフォンだけでなく、カードや名刺などの小物も収納することができます。その収納力やコンパクトなサイズ感は、ちょっとしたお出かけに最適です。
近年、最もリアルファッションとして支持を得ているバッグで、2021年秋冬も間違いなくトレンドといえます。

おすすめフォンバッグ

まとめ

いかがでしたでしょうか。2021年秋冬の流行は掴めましたか? お気に入りのバッグを見つけて秋冬のファッションを楽しみましょう!

関連記事

【運気別】2021年最新版の風水的におすすめなバッグをご紹介します。