クリスマスにプレゼントする定番の花の花言葉とは?渡し方まで詳しく解説します!

思い出に残るクリスマスを演出してみませんか。クリスマスは大切な人に花を贈るチャンスです。 クリスマス定番の花と花言葉の解説から失敗しない渡し方を紹介します。 また、鉢植と花束どっちが良いのか?プレゼントは花だけでいいのか?という疑問にもお答えします!

特別な日、大切な人に花を贈ってみませんか?

古くから花はプレゼントの定番でした。 ですが最近では、少しキザな印象だったり、重たいと思われてしまうのではないか……と少し難しいイメージを抱いている方が多いような気がします。 定番であるが故に、花言葉や贈る意味を考えてしまって気楽にプレゼントできない!というのはもったいないですよね。 しかし反対に、花言葉などを知れば大切な人に普段は伝えられない気持ちを伝えることができるのです。 聖夜に花を添えて、贈る人・贈られる人にとって忘れられないクリスマスにしましょう!

失敗しない花束の渡し方は?タイミングや場所も解説!

花束を渡す時の正式な持ち方

花束は右手で持ち、左手で花を支えるのが正式な持ち方です。 そのため、相手に渡す際には、相手の右手側に花束の根本が来るように向きを変え、持ちやすいように手渡しをします。

スタッフさんに協力してもらう

形によりますが、花束はアクセサリーや財布、バッグなどと違ってポケットや荷物の中に隠しておくことが出来ません。 そのため、相手にサプライズプレゼントをしたい場合は気づかれないように工夫が必要です。 そこで、手渡す会場のスタッフに協力して準備しておいてもらうというのが良いでしょう。 花を買う際に手渡す場所宛てに配送を依頼しておくと持参する必要がなく、相手にもばれにくくなるのでおすすめの方法です。

渡す場所はレストランやホテルがおすすめ

まず一つはレストランで渡すパターン。クリスマスということで相手と食事に行くと思いますが、 その場合には、食後にスタッフの方に持ってきてもらい手渡すことが出来ます。 周りのお客さんの視線が気になるという方は、個室のあるレストランを予約するのが良いでしょう。 もう一つは、ホテルで渡すパターン。 ホテルであれば、「先に部屋に置いておく」あるいは「ルームサービスと一緒に持ってきてもらう」というようなシチュエーションが可能です。 予約する際に相談すれば対応してくれるホテルもあるので確認してみてください。

持ち帰り用の袋を準備する

花のプレゼントは目立つものが多いです。 相手が持ち帰らなければいけないことについても考える必要があります。 そこで、持ち帰り用の袋を準備しておくことを忘れないようにしましょう。 基本的には花を購入したお店で準備してもらえますが、オリジナルの袋を準備してみるのも素敵ですね。

長く飾るなら鉢植えの花を贈ろう

花のプレゼントと言うと、花束が定番ですが、花束は特殊な加工をしない限り、数日程度で観賞用として利用が出来なくなってしまいます。 贈っても数日でダメになってしまうのはなんだか悲しい……という方は鉢植えの花をプレゼントするのがおすすめ。 水やりなどの手間はありますが、ずっと楽しんでもらうことが出来ます。 眺めるたびに思い出がよみがえるかもしれません。 毎年プレゼントして、並べていただくこともできます。

クリスマスフラワーといえば?クリスマスに贈る定番の花と花言葉を紹介

では、クリスマスプレゼントにはどんな花を贈るのが良いのでしょうか。 以下にクリスマスの定番の花を紹介していきます。

ポインセチア

ポインセチアは赤い葉が特徴の花です。 開花時期がクリスマスシーズンと被ることからクリスマスフラワーとも呼ばれ、最も定番の花です。 ポインセチアの花言葉には「祝福する」「聖夜」「幸運を祈る」「私の心は燃えている」などがあります。 花束として贈ってもある程度長持ちしますよ。

クリスマスローズ

クリスマスの時期にあるとバラのような白い花を咲かせるのが特徴の花です。 クリスマスローズの花言葉には、「慰め」「私を忘れないで」などがあります。 かわいらしく優しい花言葉を持っており、プレゼントにぴったりです。

シクラメン

5枚の花弁を反り返らせて下向きに花を咲かせます。 この姿が恥ずかしそうにみえることから、「憧れ」「内気」というような花言葉があります。 なかなか気持ちを伝えられない相手にそっと贈るのも良いかもしれません。

大切なクリスマスプレゼント、花だけで大丈夫?

結論から言いますと、花だけでは十分ではない場合が多いです。 渡す相手にもよりますが、花+小物というパターンが多く喜ばれる傾向にあります。 花のプレゼントはクリスマスを思い出深く彩りますが、何か形に残るものを加えてプレゼントするともっと喜んでもらえるでしょう。 例えば、アクセサリーや財布、バッグなどを一緒に贈るのがおすすめ!

まとめ

いかがでしたか。 今回はクリスマスにプレゼントする花について、渡し方からその後のフォロー、クリスマスに定番の花まで紹介しました。 本記事が大切な方に花を贈る助けになれば幸いです。

関連記事

クリスマスプレゼントにおすすめのバッグをご紹介!選び方や相場も含めて解説します

【財布】彼女に贈るクリスマスプレゼント。喜んでもらうためのポイントとおすすめ8選!

クリスマスの歴史や由来、目的を知ってますか?日本発祥の地や宗教との関係を徹底解説!