EMODA(エモダ)のバッグ!おすすめのショルダーバッグからトートバッグまで紹介!

日本では多くのアパレルブランドが立ち上がっており、その中でどのブランドを選ぶべきか悩まれる方は多いのではないでしょうか。流行りのブランドを今まで利用してきたけど、自分好みのブランドで自分らしさを表現したいという方に今回はEMODA(エモダ)というブランドを紹介します。これから詳しく説明するので是非参考にしてみて下さい。

EMODA(エモダ)とは

「EMODA(エモダ)」は、MARK STYLER株式会社が展開するレディースブランドの1つです。2009年にファッションモデル松本恵奈さんのプロデュースにより発足しました。 エモダは白・黒を基調としトレンドを押さえたモード系のデザインのブランドです。 ルミネや109、パルコなどの主要なショッピングモールに店舗があり、発足当初から高い人気を持っています。 モード系でクールなイメージのあるファッションブランドですが、着こなしがしやすいデザインの商品が多くあります。

コンセプト

「MODE GAL」「MODE=トレンドの発信」を軸に、スタイリング・素材・形で常に新たな提案を組み込み、 女性の「オシャレを楽しみたい」という気持ちに答えられるハイセンスでもありリアルクローズでもあるブランド。 白と黒の世界に色・柄・異素材を組み合わせ、強さの中にも女らしさのあるスタイリングを提案していく。 FASHIONの枠を超えてMUSIC・ART・CULTUREと結びつきながら新たなFASHIONの形を表現していく。 

参照:SAC’S BAR ONLINE STORE EMODA

EMODA(エモダ)バッグの魅力

エモダのバッグはシンプルかつトレンドを抑え洗練されたデザインが特徴です。ただシンプルなだけでなくデザイン性の高い持ち手や裏地、ツートンカラーなどファッションのアクセントにもなるようなバッグを販売しています。 ロゴの主張も強くなく、どんな洋服にも合わせやすいのが魅力的です。 公式ホームページからEMODAスタッフのコーディネートが掲載されているため、様々な着こなしを参考にしてファッションを楽しむこともできます。

EMODA(エモダ)のバッグを使用している年齢層は?

EMODAの商品を利用しているのは、10代20代の女性が多いです。しかし、EMODAのバッグはシンプルで大人っぽいデザインのものが多くあります。また作りもしっかりしていて高見えするので幅広い年齢層の方が使えます。

EMODA(エモダ)バッグの選び方

バッグは日常生活で常に持ち歩くものです。持っていてストレスにならないように目的に合ったものを選びましょう。エモダは様々な種類のバッグを販売しているので、理想のバッグを見つけることができるでしょう。 プライベート用か通学、通勤用かでは、バッグに求める性能が全く異なります。また普段の荷物の量や使用する季節によっても自分に合った素材も変化します。 使用用途や目的を明確にし、それぞれの用途に合ったバッグを選ぶことがおすすめです。

学生におすすめ A4サイズが入るEMODA(エモダ)の通学用トートバッグ

学生の方におすすめなのは、授業に必要な教材やA4サイズのプリントが入れられるトートバッグです。 学生は筆記用具やお化粧ポーチ、ノートパソコンなど荷物が多くなってしまいがちです。トートバッグはカジュアルな要素もありますがリュックに比べてカジュアルになりすぎず、スクエアフォルムで大人っぽくスタイリッシュにもなります。そのためレディースのコーディネートに取り入れやすいアイテムです。

エモダのトートバッグは軽くて大容量なだけでなく、持っていてテンションが上がるデザインです。エモダのトートバッグを持つと一気に大人っぽい雰囲気になります。 内ポケットや外ポケットがあるバッグは、スマートフォンやICカードの取り出しがしやすいので通学に便利です。大荷物でもおしゃれに通学したい方にはエモダのトートバッグがおすすめです。

軽くて大容量 おしゃれなEMODA(エモダ)マザーズバッグ

マザーズバッグは子どもとのお出かけで荷物の多い親御さんのためのバッグです。持ちやすさ、取り出しやすさ、整理のしやすさ、容量など機能性に重点を置いてデザインされています。 子どもとのお出かけには、荷物や洋服の汚れや傷がつきものです。マザーズバッグを購入するときは、汚れや傷に強い素材のものを選ぶと良いでしょう。汚れや傷に強い素材としては、ナイロン素材やポリエステル素材があります。

エモダのマザーズバッグは、大容量でポケットも多く機能性に優れています。 エモダは10代20代の方の利用が多いブランドですが、シンプルなデザインのものが多いので、年齢関係なくどなたにもマッチしやすいブランドです。機能性とトレンドを抑えたデザインの両方を持ち合わせたマザーズバッグを探している方には、エモダのマザーズバッグがおすすめです。

ファッションのアクセントになるEMODA(エモダ)のハンドバッグ

ハンドバッグはファッションには欠かせないアイテムです。プライベートから仕事やフォーマルなシーンまで幅広い使用用途があります。一口にハンドバッグといってもサイズや素材などで全く違った雰囲気になります。 エモダのハンドバッグの特徴は、すっきりしたスタイルで、抜群の収納力があることです。シルエットはトレンドを押さえていて、カラーは大人っぽい上品なものを使用しています。

モード系でクールなイメージのあるファッションブランドですが、エモダのハンドバッグは優しい色見のものが多くあります。そのためクールなコーディネートだけでなく、カジュアルなコーディネートにも合わせやすく、ファッションのワンポイントにもなってくれます。

アクティブな日もおしゃれに決まるEMODA(エモダ)のショルダーバッグ

ショルダーバッグは肩にかけて持ち運ぶタイプのバッグです。両手が空くため移動の多いときや、荷物が多く手がふさがるのが嫌な方におすすめです。 肩にかけるショルダーベルトの調節が自由に行えるものが多く、長さを変えて肩掛けスタイル、斜め掛けスタイルの両方を楽しめます。大きさが小さければショルダーベルトを短くしてハンドバッグとしても使えます。

ショルダーバッグのメリットは機能性に優れている点ですが、デメリットには長時間の使用は肩へ負担がかかってしまうことがあります。 そのためショルダーバッグは少ない荷物でアクティブに活動する日にとても便利です。 重い荷物を持つ際には太めのショルダーベルㇳのものを選ぶと肩への負担が軽減できます。 エモダのショルダーバッグはカジュアルからフォーマルまで幅広いシーンで使えるアイテムを取り揃えています。大人っぽいエモダのショルダーバッグのベルトを短くすると、よりスタイリッシュな印象になります。

ちょっとしたお出かけやランチトートに使えるEMODA(エモダ)のキャンバストート

キャンバストートは、厚手の生地で織られた丈夫で破れにくいトートバッグのことです。持ち手も厚手になっておりマチもあるので、重い荷物も安心して収納できます。使用されている厚手の生地は「帆布」というヨットの帆などに使われていたものです。そのため、水に強く屋外での使用にも適しています。

キャンバストートというと白や生成りの色の印象が強いですが、最近では黒やヴィヴィッドカラーなどもありコーディネートの指し色にもなります。 エモダのキャンバストートは、カラーバリエーションが豊富で内容量も多く、中にマグネットがついているのが特徴です。お弁当、水筒入れやちょっとしたお買い物にも使えます。

上品なEMODA(エモダ)の白のバッグ

白のバッグは、それだけで高級感や上品さ、清潔感を醸し出してくれるアイテムです。その反面存在感もあるため使いこなすのは難しいと敬遠されています。しかし、白はオールシーズン使え他の色にも調和する万能カラーなので、白のバッグは持っておきたいアイテムです。 黒やグレーの洋服に合わせて差し色にしたり、同系色と合わせれば統一感のあるコーディネートにできます。

エモダの白バッグには、生成りやアイボリー系などがあります。少し色が違うだけで印象が異なります。生成りやアイボリー系は優しい印象、純白はより上品な印象を与えてくれます。純白のバッグはデートコーデにもおすすめです。

大容量のEMODA(エモダ)のボストンバッグ

ボストンバッグは、底が長方形でマチ幅が広い手提げなバッグで、樽型の形状をしているものが多いです。国内、短期旅行やゴルフなどで用いられることが多く、収納力や取り出しやすさが特徴です。そのためボストンバッグを選ぶ際は丈夫さ、軽量さ、収納量が重視されます。

ボストンバッグのメリットは、機内や電車内等場所を選ばずに持ち込みやすい点です。デメリットとしては、長時間の移動には負担となるため適さない点です。 エモダのボストンバッグは、シンプルで高級感のあるデザインです。プライベートでも仕事でも使えます。一般的なボストンバッグと比較すると、持ち手が長くなっています。付属品としてショルダーベルトがついているものもあり、ショルダーバッグにするなど多様な使用法があります。

高級感のあるEMODA(エモダ)のクロコ型押しバッグ

クロコ型押しバッグとは、革に熱を加え圧力をかけクロコダイルのように凹凸をつけられたものです。 流通数の少ない本物のクロコダイルに比べ、クロコ型押しは加工時に無駄がなく非常に安く購入することができます。価格のほかにもクロコ型押し加工には多くのメリットがあります。本物のクロコダイルに比べ洋服になじみやすく、雨にも強いので日常的に利用することができるなどです。

クロコダイルが使われいるバッグや靴、名刺入れなどの小物を持つと、良いアクセントになりファッションが引き締まったイメージになります。クロコダイルは強そうなイメージがあり避けている方には、クロコ型押しバッグがおすすめです。 エモダのクロコ型押しバッグは、ハンドバッグやショルダーバッグなどを展開しています。革素材ならではの艶感に高級感のあるクロコ型押し加工が加わり、よりクールで大人っぽい印象になります。

クロコ型押しのハンドバッグは、女性らしさや上品な印象を与えてくれるので結婚式や式典などの特別な行事の場面にも使えます。 クロコ型押しのショルダーバッグは、トレンドを抑えたシルエットが多くあり、カジュアルなコーディネートにもきれい目なコーディネートの場合にもよく合います。小さめなショルダーバッグは、ケータイやお財布、ICカードを入れてセカンドバッグとして使うのもとても便利です。

軽量で汚れにくいEMODA(エモダ)のナイロンバッグ

ナイロンは、石油を原料に作られる合成繊維です。 ナイロン素材には多くのメリットがあります。 ・軽量 ・汚れに強い ・速乾性がある ・撥水性がある ・傷が目立ちにくい ・鮮やかな発色ができる これらのメリットから、ナイロンはバッグやスポーツウェア、自動車の部品など様々な用途で使われています。

エモダのナイロンバッグは、ナイロンとフェイクレザーや合成皮革を組み合わせた商品が特徴です。ナイロンのみだと安っぽい印象になりがちですが、組み合わせていることで高級感や女性らしさが生まれます。全体はナイロン生地なので軽量で傷や水に強く、アウトドアとしても活躍してくれます。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はEMODA(エモダ)のおすすめのバッグをご紹介しました。EMODA(エモダ)バッグの魅力は、トレンドを抑えたおしゃれなデザインと機能性の高さです。シンプルなカラーで、上品で大人っぽい印象を与えてくれます。どの年齢層の方でも使いやすく、プライベートからフォーマルなシーンでも幅広く活躍してくれます。バッグの購入を考えている方は、ぜひ一度EMODA(エモダ)のバッグを検討してみてください。

関連記事

【2021年版】母の日バッグをプレゼント!40~70代のお母さんが喜ぶおすすめのバッグを紹介
父の日にプレゼントするバッグ!30~70代のお父さんが喜ぶおすすめのバッグを紹介します。
BRIEFING(ブリーフィング)の魅力を徹底解説。人気の高いバッグもご紹介します。
Orobianco(オロビアンコ)で人気のバッグとは?ビジネスでも使える店舗で評判の高いアイテムをご紹介!