【2021年後半】金運がアップする最新の開運財布をご紹介!おすすめの吉日と色を解説。

皆さんは財布を購入する際、何に注意して購入していますか? 多くの方は財布を購入する際、「なんとなく」好きなデザインや色で購入しているのではないでしょうか。 毎日使う財布は金運アップのための重要なアイテムです。いくつかのポイントを押さえて財布を選ぶことで、開運につなげることができます。 この記事では、開運効果が期待できる購入日や色、素材などを詳しくご紹介します。財布を新調して開運を狙いたい!という方は是非参考にしてください。

今月の吉日は…9月 1日(水) 一粒万倍日
9月 6日(月) 巳の日
9月 9日(木) 一粒万倍日
9月16日(木) 一粒万倍日+大安
9月18日(土) 己巳の日
9月21日(火) 一粒万倍日
9月27日(月) 寅の日
9月28日(火) 一粒万倍日+大安
9月30日(木) 巳の日

【2021年版】財布の購入に適した吉日とは?

金運をアップさせるためには財布の購入日が重要です。日本の暦には金運が上がるといわれている吉日がいくつかあり、それに合わせて財布を購入したり使い始めたりすることで金運を上げることができます。ここからは財布の購入にオススメの吉日を紹介していきます。

寅の日

金運アップの効果がある吉日として最も有名なのがこの寅の日です。この日に財布を購入することで、お金を招き寄せる効果があります。また、お金を使ったとしても、すぐに返ってくる効果があるため、金運招来日ともいわれています。十二支を基に決められた日であるため、12日刻みでやってきます。 2021年の寅の日は、以下の30日です。 寅の日

己巳の日

己巳の日(つちのとみのひ)とは、干支を基にした日です。干支と十二支を混同して使う人が多いですが、本来は十二支と五行の十干を組み合わせたものを干支と呼びます。そこで己の日と巳の日が重なる日が己巳の日です。己の日は土の運気を持ち、土は金を生むとされているため、金運アップの効果を期待することができます。また、巳は蛇を表し、蛇は財運をつかさどる弁財天の使いとして有名です。そのため、二つの吉日が重なる己巳の日は大きく金運が上がる日だといわれています。 2021年の己巳の日は以下の6日です。 己巳の日

一粒万倍日

一粒万倍日は、一粒のモミが稲穂に成長し、何万倍にもなって実るということが由来になっている日です。古来より、この日に種まきをして豊作を願ってきました。そして現代では、お金が何倍にもなって戻ってくる日として知られており、金運がアップする日としても有名です。 2021年の一粒万倍日は以下の63日です。 一粒万倍日1 一粒万倍日2

天赦日

天赦日(てんしゃにち)は、日本の暦の上で最も良い吉日とされており、金運だけでなく何をするにしても向いている日です。この日は天が全ての罪を赦す日であり、財布の新調にもうってつけと言えます。 2021年の天赦日は以下の6日です。 天赦日

最強の開運財布を購入するなら3月31日がおすすめ!

上記で紹介したような吉日が重なる日こそが、財布の新調に最適な日になります。年に数回しかない貴重な日ですので見逃さないようにしましょう。こんな日に財布を新調すれば金運アップ間違いなしです。2021年の吉日が重なる最高の日をいくつか紹介していきます。 ・3月31日(水) 天赦日と一粒万倍日と寅の日が重なった最高の日。 ・1月16日(土) 天赦日と一粒万倍日の重なった縁起の良い日。天恩日という吉日も重なっている。 ・6月15日(火) 天赦日と一粒万倍日の重なった縁起の良い日。神吉日も重なっている。

不成就日とは?

「不成就日」とは何事も成就しない日と言われており、悪い結果だけを招くとも言われています。そのため、「開運を狙いたい!」という方や「金運をアップさせたい!」という方は注意が必要です。 結婚や引越しを行う場合など、何か新しく何かを始めることは避けたほうが良いでしょう。財布を購入する際には、不成就日を避けて購入することが重要です。 日付にも注意して購入することで、開運や金運アップにつなげることができます。

金運がアップする春財布(張る財布)とは?

財布の購入には購入する日にちだけでなく、時期を考えることも必要です。いちいち吉日を探して待つのは大変という方も多いでしょう。結論から言うと、財布を購入するのにおすすめの時期は「春」です。 春に財布を購入することは縁起が良いといわれています。「春」には財布が「張る」ほどお金が入ってくるという意味合いがあります。時期的には新春から桜の散る4月の終わりごろまでです。年度の変わる春に心機一転、財布を新調してみるのはいかがでしょうか。

春を逃しても、運気の上がる財布の購入時期が!

春に財布を購入するのが最適ですが、それ以外にも財布の新調におすすめの時期があります。下記におすすめさせていただきます。

秋財布

秋は古来より実りの秋であり、黄金の稲穂が揺れる時期です。財布が実るとも言われ、秋にこそ財布を新調するべきだと言う人もいます。金運のアップする秋財布は9月のお彼岸すぎぐらいから11月20日の間に購入するのが良いでしょう。

締め財布

年の終わりに買う財布は、締め財布と呼ばれています。「締め」という言葉は財布のひもが良く締まるという意味にも取れるため、年末に買った財布はお金が出ていかない財布だといわれています。

誕生月

誕生月は、金運だけでなく全てのパワーがアップします。身近な人への誕生日プレゼントに財布を送るのは風水的にも適しています。また、自分自身への誕生日プレゼントに財布を考えてみるのも良いでしょう。

2021年に金運がアップする幸運のお財布の色は?

金運アップに関わるのは購入のタイミングだけではありません。お財布選びにおいて、金運アップや開運を狙うのであれば、風水の観点から色を決めるのが良いでしょう。 風水では、一年を通して金運アップにつながるとされる色から、その年のラッキーカラーとされる色まで様々なものが存在します。

2021年のラッキーカラーとは

2021年は「金の年」と言われており、ラッキーカラーはイエロー、ラベンダー、ベージュ、ゴールドになっています。 新しいお財布を購入する際には、風水的に良い色とされている色のものを購入するのも良いでしょう。しかし、最終的には自分自身の好きな色の財布を購入することが自身の金運アップにつながります。

金運アップ!財布の色はグリーン(緑色)が風水的におすすめ

緑というと「木」を想像する方も多いのではないしょうか。 イメージ同様、風水においても緑は「木」の気を持っています。 「木」の気には草木が伸びていくように、物事を成長・発展させる力を持ち再生力や生命力を表すような色であるといわれています。 成長・発展の力がある緑色のお財布を持つことによって、自身のビジネスにおける成長や金運アップが期待できるでしょう。また、緑は人を落ち着かせリラックスさせることができる色ともいわれています。そのため、仕事や対人関係、日々のストレスで悩んでいる人に対してもおすすめの開運財布です。

風水的に金運アップが期待されるメンズ向け開運財布の色は?

メンズ財布を選ぶ際におすすめの色は「黒」「紺」「茶」です。 風水において、色は様々な「気」を持っているとされいます。その「気」に応じてアップさせる運気が変わってきます。 例えば、「金運を大きく上げたい」という場合には、金色や黄色のアイテムを身に着けることで金運をアップさせることが可能です。 「どの運気をアップさせたいのか」を明確にした上で、開運財布を選ぶことが重要になってきます。

金運アップ・邪気払い効果のあると言われている開運財布はブラック(黒)

黒色は、どの場面でも使いやすい定番の色ですよね。 カジュアルな服をはじめ、礼服などフォーマルな服装でも用いることができます。 風水では、黒色は信頼や誠実さの象徴とされており、金運アップや、邪気・悪運を防ぐ効果があるといわれています。また、黒色の財布には、良いエネルギーやお金などを吸い寄せて閉じ込めてくれる力があるといわれています。 そのため、貯蓄をしたい人や財産を守りたいと考えている方に黒色はおすすめです。 また、黒色には邪気や悪い気を追い払ってくれると言われているため、「金運アップしたい」という方だけでなく、邪気払いをしたい方にもおすすめです。

風水において「運気を育てる」と言われている開運財布はブラウン(茶色)

茶色は財布の中でも王道の色ですよね。コーディネートにも合わせやすい色のため、使っている方も多いかと思います。 風水において、茶色は土のパワーが秘められているとされています。土は植物が育つのに必要な命の根源です。そのため、土の色である茶色は、「育てる力」があるといわれています。 命の根源である土のパワーを持つ茶色は、金運も生み出すとされています。そのため、財布に茶色を取り入れると金運アップが期待できるでしょう。 また、茶色の持つ「育てる力」には、人が持つ運気も育てると考えられているため、金運だけでなく、全体の運気を上げてくれる効果があるといわれています。財布選びに迷っている方は茶色を選んでみてはいかがでしょうか。

仕事運をアップさせたい方におすすめの開運財布はネイビー(紺色)

紺色は「青」と「黒」、双方の要素を持つ色とされています。 また、青は冷静な判断を可能にする力があるとされています。青の要素を持つ紺色は仕事運をアップさせ、冷静な判断を下せるようになるといわれています。 黒の持つ金運アップの要素から、紺色にはお金の流れを食い止める力があるとされています。そのため、紺色は黒と同様に金運アップを狙える色となっています。 冷静さや落ち着きを象徴する「青」と信頼や誠実さの象徴である「黒」の要素を持つ紺色は、まさにビジネスマンの方におすすめです。 また、紺色はコーディネートに合わせやすいだけでなく、相手に対して知的な印象を与えてくれる色になります。 「これから仕事を頑張っていこう!」と考えている方には紺色の開運財布がおすすめです。

生年月日から自分に合う財布の色を知る

風水的に良い財布を選ぶには、ラッキーカラーや目的にあった色を選ぶだけでなく、自分自身に合う色を見つけて選択することも必要です。自分自身にピッタリの色を選ぶことで金運アップを狙うことができます。ここでは自分に合った色を見つけるための生年月日を利用した考え方を二つ紹介します。

中国風水の五行説から見たおすすめの財布の色とは

中国風水の中に五行説という考え方があります。これは世界の全ては、木火土金水の5要素でできているという考え方です。これらの要素は互いに関連し合い循環することで世界を形作っています。ここで、五行は1人1人に当てはめることができるということがポイントです。五行占いによって、自分の五行を知ることができるのです。性格の特徴などを知ることができ、自分に合う異性のタイプなども分かる占いです。生年月日などの簡単な情報で占うことができるため、是非試してみてください。 五行にはそれぞれ、次のように表す色が割り振られています。 五行説 ここで、金運をアップさせる色というのは、自分の五行が相克する五行を表す色であるということに注意します。例えば、木属性であれば土属性の黄色が金運をアップさせる色になります。このように自分に合った色を知ることができ、自分に合った色の財布を購入することで、金運のアップにつながります。

九星気学によるラッキーカラーの発見

自分のラッキーカラーは九星気学という方法で割り出すことも可能です。 「九星気学」とは、生年月日を元に9つの星に分けます。「九星術」が552年に日本に伝わり、発展を遂げ現在の「九星気学」に至ったといわれています。 この「九星気学」は、自分の生まれた年を元に本命星を割り出すことで、調べることができます。本命星は以下の9つです。 「九星気学」には基本のラッキーカラーと今年のラッキーカラーがあります。これらの色を取り入れた財布はあなたの金運を上げるアイテムになります。 無題 「九星気学」を活用して生年月日を元にした色のお財布を購入すれば、金運アップが期待できます。

開運するための財布の素材選び

運気を上げるためには、財布の素材選びから大切です。素材によって様々な運気を持つものがあり、目的に応じて使い分けられます。以下に運気を上げるのにおすすめの素材をご紹介します。

象革の財布は大きく金運アップさせてくれる

象革の財布は強力な金運効果があります。灰色の象革は金の気を持つ色であり、風水的にもピッタリな色です。 なかなか手に入らないレアな素材であり、値段も高くなる傾向にあります。しかし、高価であるということは金運を呼び込むことにもつながります。

牛革の財布は安定した開運効果が期待できる

牛革は土の気を持ち、豊かさを表します。お金が出ていかず、着実に貯金ができる財布として知られています。デザインも豊富で、持ちやすいものが多く、様々な人におすすめできます。

羊革の財布は人間関係を良好に

羊は群れで行動する「和」を象徴する動物です。羊革の財布を使うことで人間関係や人脈における運気アップを狙うことができます。また、羊革の財布は新品の状態でも柔らかく使えるため、使いやすさの点で優れています。

ワニ革の財布は金運を離さない!

ワニは噛む力の強い動物であり、一度つかんだものは二度と離さないというところから、ワニ革の財布は、一度つかんだお金を離さないという効果をもちます。また、ワニ革の財布は高級感があり、革としての存在感があります。

エイ革の財布は100年間使える!

牛革30年、エイ革100年といわれるほど、エイ革の寿命は長いです。型崩れもせず、日焼けもせず、水にも強いという素材です。また、針を通そうとしても針の方が折れてしまうほどの強度を持つため、革職人泣かせの素材としても知られています。

金運を上げるための財布の柄とは

財布の柄にも様々な風水的特徴があり、風水的観点から選ぶことができます。以下に風水的におすすめな財布の柄を紹介いたします。

花柄の財布

花柄の財布は恋愛運や人間関係の運気アップを狙うことができます。しかし、その分出費が増えるため、金運アップは見込めないかもしれません。 また、花の色によって引き寄せる運気が違うという点にも注目する必要があります。例えば、ピンクの花は人間関係全般の運気をアップさせ、赤い花であれば仕事における人間関係の運気に良い影響を与えます。

動物柄

動物柄のものは、落ち着いた色やデザインのものがおすすめです。動物にはそれぞれの開運効果があり、相性の良いものを選ぶことで大きな開運効果を得ることができます。反対に相性の悪い柄を選んでしまうと運気を下げることになります。

チェック柄

チェック柄の財布は行動力を高める効果が期待できます。人間関係の運気を上げる効果があり、ラッキーカラーを使用することで、更なる開運効果を重ねることができるそうです。悪いことばかり起きていて運気が下がっていると感じている方にとっては運気を安定させる効果もあります。

開運のためのお財布利用方法

開運を目指すための小さな工夫や財布の使い方を紹介していきます。また、金運を下げないために注意するポイントを紹介します。財布の利用方法によっては金運にダメージを与えてしまうことがあり、正しい取り扱い方法を知っておくとよいでしょう。

風水的に財布と小銭入れは分けるべき

メインの財布と小銭入れは別々に持つ方が良いです。というのも、小銭は財布の寿命を縮める要因だからです。小銭は金属や手垢による黒い汚れがつきやすく、財布が汚れやすくなる原因になります。また、小銭はそれなりに重く膨らみやすいので、縫い目や金具などにダメージを与えます。 その結果、財布がすぐにダメになってしまい寿命が縮まります。そのため、メインの財布はお札とカードだけにし、別に小銭入れを持つというやり方がオススメです。

風水から見たミニ財布を使う際の注意点

ミニ財布は最近の流行で、荷物を小さくし、スマートに見せられるという点で人気です。ところが、風水的にミニ財布はお金を生み出す力が弱いとされています。お札を折り曲げて入れる必要があることが金運を下げているのです。 そこでミニ財布と長財布を2個用意することで運気を上げます。メインを長財布、サブとしてミニ財布を使うことで金運アップにつながります。ここで重要なのは長財布とミニ財布の色とデザインを合わせる事です。色とデザインを合わせることで、ミニ財布を使っても長財布と同等の効果を得ることができるそうです。

お札の向きや入れ方にも開運効果が

お札の向きや入れ方にも風水的な意味があります。風水において整理整頓は非常に大切です。お札の裏表や向きをバラバラにしていると運気は下がってしまうでしょう。 まずはお札の向きをそろえることが重要ですが、風水的によい入れ方や向きもあります。おすすめは、内側から高価な紙幣を入れていくことです。長い間お札に財布の中にいてもらうことができます。 また、お札は上向きに入れることがおすすめです。お札が上を向くことで、金運も上昇するそうです。さらにお札の額が見やすく管理しやすいという利点もあります。

がま口財布の風水的におすすめな使い方

がま口財布の風水的におすすめな使い方は「小銭入れ」です。 がま口財布の最大の特徴である、大きく開く口が金運を引き寄せてくれると言われています。 お札と分けて使うことでさらに開運効果を高めることができます。 がま口財布は入れられる量が他の財布に比べて少ないため、こまめにレシートなど不要なものを捨てることが重要になります。不要なものが溜まると、運気も下がってしまうので注意が必要です。 がま口財布を使用する際には、風水的なポイントに注意して金運アップを狙いましょう!

財布にも寿命がある?古い財布の捨て方と捨てる時期

財布の寿命は約1000日といわれています。古い財布を手元に残しておくことは風水的にNGであり、使わない財布は捨てることが大切です。 財布を外に見える状態で捨てることは、風水的にNGです。悪い気をリセットする白色のものに包んで捨てるのがベストです。 また、財布を捨てる際には雨の日に捨てると良いでしょう。風水において、水はお金を増やす力があると言われています。そのため、財布を捨てる際には水と縁がある日に捨てるのがおすすめです。 梅雨の時期など雨の日を狙って財布を捨てると良いでしょう。

 

金運をアップさせるブランド財布人気ランキング

財布が使用に伴って汚れてしまっていたり、壊れてしまっていたりする場合にはさらに金運を下げる原因になってしまいます。 そのため、定期的に買い替え、金運を下げないようにすることが重要です。 ここでは、サックスバーで人気の開運効果・金運アップが期待できるメンズ・レディースのブランド長財布・二つ折り財布をランキング形式でご紹介します。

メンズ編人気ランキング第1位

メンズ編人気ランキング第2位

メンズ編人気ランキング第3位

メンズ編人気ランキング第4位

メンズ編人気ランキング第5位

レディース編人気ランキング第1位

レディース編人気ランキング第2位

レディース編人気ランキング第3位

占星術研究家 鏡リュウジさんプロデュース!2021年の開運財布

SAC’S BARと占星術研究家の鏡リュウジ氏が「2021年が明るい一年になるように」という願いを込めて開発したのがLE CHEVAL AILE(シュヴァル・エレ)の革の財布です。 LE CHEVAL AILE(シュヴァル・エレ)の財布は生命力や明るさの象徴であるオレンジ色を使用しており、様々な運気アップを期待することができます。 また、財布の内側には財運をアップさせるルーン文字が刻まれており、暮らしに豊かさをもたらしてくれるでしょう。 お守りをしまっておけるポケットもついているため、「このお守りはどこにしまっておけば良いだろう」といった悩みも解決してくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。財布を買うタイミングや色には風水的に様々な意味があります。財布を選ぶ際に、これらのポイントを押さえることで、楽しく、開運効果を期待できる財布を購入することができるでしょう。 財布を新調する際に、この記事を参考にしていただければ幸いです。最後に……
女性向けのお財布選びはこちら
男性向けのお財布選びはこちら