ミニ財布に入らないカードはどうする?整理術と収納の多いミニ財布を紹介

キャッシュレス化やミニバッグの流行で、ミニ財布を持つ人が増えてきました。ミニ財布はその名の通り、サイズが小さいです。しかし、沢山あるカードをどうすればいいのかわからないという悩みが出てきます。 そこで、本記事ではミニ財布事情のお悩みについて、どのようにミニ財布にまとめるかについてご紹介していきます。

ミニ財布を利用する際のカード収納のコツ4選

 

カードをアプリで管理する

最近は様々なお店でアプリのポイントカード利用が可能になっています。ポイントカードをアプリで管理することで、お財布の中のカードをぐっとへらすことができます。また、アプリ限定クーポンを発行しているお店もあるので、ポイントカードと合わせて利用できてお得です。  

1年以内に使っていないカードは捨てる

ポイントカードはついつい溜まってしまうので、定期的な断捨離が必要です。有効期限が切れていたり、1年以上使っていなかったり頻繁に使わないものはミニ財布からは外してよいでしょう。他にも、一度訪れただけのお店や溜まりそうもないカードは処分するのをおすすめします。  

レシートをため込まない

レシートは整理しないとどんどん溜まっていきますが、ミニ財布は整理しないと保管場所がないので、レシートをため込まないことが重要です。キャッシュレスの明細はWEBで見ることができるので、必要以上にレシートをもらいすぎないのもよいでしょう。いずれにせよ、レシートをため込まずその日のうちに整理するのが大切です。  

ミニ財布とは別にカードケース入れを2個持つ

断捨離をしてもカードを減らせないという問題は、お財布とは別にカードケースを持つことで解決できます。飲食店や病院、アパレルなど業種別にカードを分けると、すぐにほしいカードが見つけられるのでおすすめです。

[小銭どうしてる?] ミニ財布での小銭の扱い方

小銭が多くなり財布が閉じなくなってしまうこともあるかもしれません。その対策として、マチがあるコインケースを選んだり、こまめに小銭を出したり、小銭用ケースを別にもつといった方法があります。また、完全にキャッシュレス化して、コインを持たないことも有効です。

ミニ財布を利用するメリット

ミニ財布の一番の魅力はやはりそのコンパクトさです。ミニ財布にすることで、荷物が軽くなります。クラッチバッグやミニバッグ、ポケットにも入れられるのでふらっと買い物に行く際、手ぶらで出かけられるのも嬉しいポイントです。 カード払いをする人にとっても必要以上に大きくなく持ち運びやすいのはメリットでしょう。

カード入れが多いミニ財布のご紹介

ミニ財布を買う際、収納力があるものを選びたいと考える人は多いと思います。ここでは、カード入れが多いミニ財布ををご紹介します。

まとめ

ミニ財布の整理術について紹介しましたが、いかがでしょうか。ミニ財布にすると中身の定期的な整理が必要となるので、こまめなお財布の管理によって経済的にも良い効果が現れるかもしれません。ミニ財布はカードを厳選することができれば、メリットが沢山あるので、ぜひミニ財布の利用を検討してみてください。

関連記事

【2021年後半】金運がアップする最新の開運財布をご紹介!おすすめの吉日と色を解説

5000円以下のミニ財布おすすめ11選!人気ブランドのプチプラミニ財布も!