頑丈なスーツケース!キャスターやボディが丈夫な最強の商品を紹介します

旅行に行く際や出張で必須となるスーツケースですが、こだわりたいのは頑丈性と安さ、デザイン性ではないでしょうか。 本記事ではスーツケースを選ぶ際に必須なこれら3つのポイントを詳しく説明します。 スーツケース購入を検討されている方は是非参考にしてみて下さい。

頑丈で便利なスーツケースの選び方とは?

はじめにスーツケースを選ぶ上で抑えておきたいポイントについて紹介します。スーツケースは種類が豊富にあるので目的も無しに商品を選ぼうとした場合、どの商品を購入するべきか迷ってしまうのでスーツケースを購入する際は目的に応じた商品を購入することが大切です。 旅行や出張先で荷物を安全に移動させるためには、快適に動くためのサイズやキャスター、そして多少の衝撃では壊れない頑丈なボディが必須条件です。

頑丈なスーツケースの特徴 ボディが強い!

耐久性に優れたスーツケースを選ぶ際の2つ目のポイントはボディの強さです。 先ほどハードタイプとソフトタイプのスーツケースを紹介しましたが、今回は耐久性に注目するのでハードタイプのスーツケースによく使用されるボディ素材について紹介します。 基本的にハードタイプのスーツケースは5種類のボディ素材が使われており、それぞれ「ポリカーボネート」「アルミニウム合金」「ポリプロピレン」「ABS樹脂」「ヴァルカンファイバー」が使われています。 今から順にそれぞれの特有ポイントを説明していきます。

ポリカーボネート

ポリカーボネートは現在ハードタイプのスーツケースを作る上で主流とされているボディ素材です。 耐久性と軽量感を兼ね備えたボディ素材で、スーツケースのボディが薄く構成される特徴があります。 他のスーツケースよりもボディが薄いので軽くてベコベコしやすいですが、強度に問題はありません。

アルミニウム合金

アルミニウム合金は耐久性に優れており、長期間使用してもボディが劣化しにくいです。 アルミニウムの軽さと、マグネシウムや銅の強度を組み合わせることで生まれたのがアルミニウム合金です。 比較的値段は高く設定されますが、長年愛用したい方におすすめできる商品です。

ポリプロピレン

ポリプロピレンは日用品などに使われている合成樹脂です。 ポリプロピレンは軽量感と耐久性に優れている特徴がありますが、日光を浴びると素材が劣化しやすいという欠点があります。(耐熱温度が100~140度)

ABS樹脂

ABS樹脂は比較的安価でありながら耐久性に優れている特徴を持つボディ素材です。 ただしABS樹脂のデメリットは熱に弱いことです(耐熱温度が70~100度)

ヴァルカンファイバー

ヴァルカンファイバーは樹脂を16層にわけてコーティングしているので、見た目はおしゃれにこだわりがあるように見えますが、実は耐久性に優れています。 英国の老舗ブランド「グローブ・トロッター」を思い浮かべた方が多いのではないでしょうか。 ヴァルカンファイバーのデメリットは樹脂を用いているが故に雨に弱いこと、また価格が他のボディよりも高いことが挙げられます。

頑丈なスーツケースの特徴 キャスターの品質が大事!

ここからは耐久性に優れている頑丈なスーツケースを選ぶ際に抑えておきたいポイントを要素別に分けて紹介します。 まず1つ目のポイントはキャスターの品質です。 荷物を移動させる上で欠かせない要素がキャスターですが、実は大きく3つに分類することができます。 以下にそれぞれのメリットを紹介するので、気になっているスーツケースはどのキャスターを使っているのか知りたい場合に是非参考にしてみてください。

ソリッドラバー・プレス製ゴム・プレス製ウレタン

ソリッドラバー車輪のメリットは衝撃性に優れている点です。 プレス製ゴム車輪は摩耗性に優れています。 プレス製ウレタン車輪も摩耗性に優れていますが、ゴム車輪よりも耐重量性に優れているポイントがあります。

スーツケースのおすすめサイズ

スーツケースのサイズは基本的には旅行日数に合わせるのが鉄則です。 小さ過ぎるとお土産が入らない可能性がありますし、大き過ぎても重くて運ぶのが大変で、中の荷物が散乱してしまう可能性もあります。 これらを防ぐために、旅行日数毎に分けたスーツケースのサイズを紹介します。是非参考にしてみて下さい。

1~3泊旅行は10~30リットルのスーツケース

まず1〜3泊で使用されるスーツケースを紹介します。 基本的にスーツケースのサイズは1泊につき10リットルが妥当だと言われています。 よって今回は1~3泊なので10~30リットルのスーツケースを選択すると良いでしょう。 ただし女性の場合は、荷物が増えてしまうケースが多いので5リットル追加で1泊につき15リットルで計算しましょう。 また、楽しく旅行するためにはデザイン性にもこだわりたいものです。 よって以下にサイズとデザインのポイントを2つ兼ね備えたスーツケースを紹介します。

3~5泊旅行は30~50リットルのスーツケース

次に3~5泊で使われているスーツケースを紹介します。 先ほど説明したように3~5泊の場合だと30~50リットル、もしくは45~75リットル程度のスーツケースを推奨します。 3~5泊以上の旅行は、1~3泊帰りよりも荷物やお土産が多いことが想定されますので容量に少し余裕を持たせた方が良いでしょう。

5~7泊旅行は60~80リットルのスーツケース

5~7泊で使うスーツケースのサイズは60~80リットル以上が推奨目安です。 長期的な海外旅行等で用いられる場合が多いです。 荷物の容量も圧倒的に多いので、スーツケースを購入する際はデザイン性よりも機能性にこだわることを推奨します。 これから5~7泊の旅行で使える機能性に優れた商品を紹介するので是非参考にしてみてください。 /p>

8泊以上の旅行は80リットル以上のスーツケース

8泊以上では80リットル以上のスーツケースを選びましょう。 また仮に8泊以内の旅行でも、旅行先が冬の季節でコートをスーツケースの中に入れておきたい場合にも、80リットル程度の容量があれば収納可能です。 スーツケースの容量が増えれば増えるほど、重量が加算されるので比較的軽いスーツケースを選択することを推奨します。 ここでは容量が多いにも関わらず比較的軽くて人気の高いスーツケースを紹介します。

スーツケースの種類一覧

スーツケースには2つの種類があるのを知っていますか? それぞれ「ハードタイプ」「ソフトタイプ」があり、今回はそれぞれの特徴的な要素をまとめて紹介します。 機能性やデザイン性の観点において、異なるポイントがあるのでスーツケースの種類を決める上で参考にしてみて下さい。

ハードタイプ

ハードタイプのスーツケースの特徴は耐久性です。 ハードタイプのスーツケースはボディにアルミニウム合金やポリカーボネート等の合成樹脂が使われているので多少の衝撃が加わっても内部の荷物を保護してくれる役割を担っています。 しかしボディ素材によっては耐久度の低い商品が売られていることも考えられるので、精密機器や割れ物を運ぶ際は値段相応のスーツケースを購入する必要があります。

ソフトタイプ

ソフトタイプのスーツケースの特徴は軽さです。 ソフトタイプのスーツケースはボディに合成繊維素材が使われているのでハードタイプよりも重量が軽く、内部の収納スペースを伸縮させることが可能です。 ただしハードタイプと比べて耐久性は落ちるので鋭利な箇所に当たったら破けやすい、雨に濡れると内部まで水が浸透してしまうことも考えられます。

 

スーツケース購入時の注意点!

これまでスーツケースを選択する際のポイントについて詳しく紹介してきました。 お気に入りの商品を見つけた際は早く購入したいと思いますが、実はスーツケース購入時には注意して欲しいポイントがあります。 ・信頼できるメーカーが販売しているか ・保証期間がどれくらいあるのか ・ネット上でのレビュー評価は高いのか これらの要素を購入する前に確認するように心掛けましょう。

3kg以下!軽くて安いスーツケースのおすすめブランド

ここからは軽くて安いスーツケースをブランド別に紹介します。 これからのシーズンは旅行に行かれる方も多いと思いますが、コスパを重視する方におすすめの商品を紹介します。

耐久性に富む頑丈なスーツケース

次に耐久性に自信のあるスーツケースを紹介します。 先ほどスーツケースを頑丈にする要素はボディやキャスターの品質だと紹介しましたが、ここからは特に頑丈なスーツケースを紹介します。

女性におすすめ!海外旅行で使うスーツケース

ここでは、女性が楽しく旅行するためのおしゃれなスーツケースを紹介します。 荷物が沢山入る機能性や、デザイン性を兼ね備えた仕上がりのスーツケースです。 国内だけでなく海外旅行でも楽しくなるような商品を紹介します。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回の記事では安くて軽い、頑丈なスーツケースやおすすめのブランド商品について紹介してきました。 これからの季節は長期休みを利用して旅行に行く方や出張に行かれる方も増えてくるのではないでしょうか。 今回の記事がどのスーツケースを選べば良いのか検討されている方にとって有意義なものになれば幸いです。

 

関連記事

【2021年版】スーツケースのおすすめをご紹介!選び方や人気ブランドを解説!
修学旅行で人気のスーツケース(キャリーバッグ)中学生と高校生の男子・女子別でご紹介
キャラクター入りのスーツケースをご紹介!ムーミンやサンリオキャラが登場!
人気の旅行バッグとは?メンズ・レディース用のおすすめバッグを日数別でご紹介!
旅行にぴったりなトートバッグ!一泊旅行からお泊り用のバッグまでご紹介!