旅行で使えるおしゃれで便利なトラベルグッズとおすすめランキングをご紹介

国内、海外を問わず旅行中は、不便さや不自由さを感じてしまうことが多くあります。せっかくの旅行を楽しく快適にするためには、便利なトラベルグッズが欠かせません。今回は、旅行前の荷造り、旅行中、帰り支度などそれぞれのシーンに合った、あるととても便利なトラベルグッズをご紹介いたします。記事の後半では国内旅行、海外旅行別トラベルグッズのおすすめランキングと、旅行に必須の持ち物リストをご紹介するので、ぜひご覧ください。

旅行を快適にするおしゃれで便利なトラベルグッズ

旅行前の荷造りは、とても大変で時間のかかる作業です。何をもっていけば良いのか悩んでしまったり、持っていきたい荷物がカバンの中に入らずに何度も荷物を出し入れした経験をされた方も多いと思います。また旅行先に到着してカバンを開けてみると、荷物がカバンの中で散乱していることもしばしば。荷造りが原因で、とても楽しみだった旅行が億劫になってしまうこともあります。大変な荷造りも快適に作業できるような便利なグッズをご紹介します。

トラベルポーチ

トラベルポーチは荷物が入らない、カバンの中がぐちゃぐちゃになってしまうといった悩みを解決してくれます。 大きめのトラベルポーチは、衣類を整理するのに使えます。衣服の種類ごとに分けたり、家族旅行の場合は人ごとにまとめることができるので、とても重宝します。また旅行先で荷物を出し入れするのにもとても便利です。 旅行の荷物は、化粧品や充電器、常備薬など小物が多くなります。かばんの中が散乱してしまう要因の一つです。小さめトラベルポーチを使うことで、散乱してしまう小物を整理してまとめてくれます。 スーツケースやバッグの中が整理されると、より多くの荷物を入れることができるようになります。そのため、荷物が増えてかばんの中に入れられないといったことがなくなります。 小さなポケットや仕切りがついているので、整理整頓が苦手な方におすすめな旅行グッズです。 トラベルポーチには、ファスナーの形状やサイズ、ポケット、手持ちハンドル付き、素材など様々な種類があります。何を収納するのか、どこに持っていくのかといったことを考えて、用途に合ったトラベルポーチを選びましょう。

飛行機・新幹線・バスなど長時間移動も楽になる便利なトラベルグッズ

旅行の際は飛行機や新幹線、高速バスなど慣れない移動手段を使うことになるので、疲れを感じてしまうこともしばしば。旅行先のホテルはもちろん、移動中も快適に過ごせたらより充実した旅行になること間違いなしです。ここからは、機内や車内での快適さを邪魔しがちなポイントを解消してくれる旅行アイテムを中心にご紹介します。

ネックピロー

移動中の睡眠時間をいかに快適に過ごせるかによって、旅の満足度は大きく変わってきます。移動時間中睡眠をとってうまく休息することができれば、到着後の気分が全然違います。 LCCや高速バスを使った場合、普段は寝ている夜の時間に移動するということが多々あります。このときに上手く休めないと、次の日に支障をきたしてしまうかもしれません。待ちに待ったせっかくの旅行もそれだと楽しめませんよね。そこでおすすめなのが、ネックピロー(ネックレスト)です。座席を倒して睡眠を取りたいけど、後ろの人に声をかけるのは、少し躊躇してしまいがちですよね。ネックピローを使用すれば、座席を倒さなくても快適に眠ることができます。しっかり休息をとって、存分に旅行を楽しんでください。

アイマスク

普段はぐっすり眠れるけど、いつもと環境の違う飛行機の中やバスの中だと、どうしても上手く眠れないと感じる方は多いのではないでしょうか。昼時の太陽が出ている時間帯はもちろん、夜間の移動時間にも照明など周りの光を遮断することができると、より快適な睡眠を取ることができます。そんなときに活躍するのがアイマスクです。アイマスクを所持していれば、機内や車内が明るくても光をしっかりと遮断することができます。旅行で環境が変わるとなかなか寝付けないという方の悩みを解決してくれるのがアイマスクです。スムーズに入眠するサポートをしてくれるアイマスクは、1枚持っていて損はしません。

携帯スリッパ

旅行のときに長時間の移動で脚が蒸れてしまい、不快に感じた経験がある方は多いのではないでしょうか。靴を脱ぐという手段がありますが、正直気が引けるのも事実です。そういう場面で便利なのが携帯スリッパです。携帯スリッパを着用すれば、靴の締め付けから解放されてリラックスすることができます。サービスとして携帯スリッパを提供している航空会社や高速バス会社もありますが、用意されてないことも多いです。そういう場合に備えて、テンションの上がるデザインや機能性がしっかりした、携帯スリッパを準備しておくと良いでしょう。

空港でスーツケースを見失わない!おしゃれで高級感のあるおすすめトラベルグッズ

空港に到着して荷物受け取り場に行っても、なかなか自分の荷物が流れてこなかったり、自分のスーツケースに似たデザインのものが流れて来てしまい、ピックアップに戸惑ってしまったという経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。他の方が間違って持って行ってしまうことを防ぐためにも、自分のスーツケースだと一目でわかるサポートをしてくれる旅行アイテムをご紹介します。無駄なストレスを感じないためにも、あらかじめ準備しておくのが得策です。

ネームタグ

手荷物受け取り場所で自分のスーツケースかどうか見極めるときに役立つのが、ネームタグです。ネームタグは目印になるだけでなく、名前や住所を記入することができるので、取り違えが発生したときや、ロストバゲージなどの問題が発生したとき早期解決に繋がります。ネームタグを記入する際は、英語表記で記入することをおすすめします。住所を記入することに抵抗がある方はしなくても良いですが、ロストバゲージの対応で英語のコミュニケーションが苦手な方は、あらかじめ記入しておくと話がスムーズに進むでしょう。ネームタグを選択するときは、個性的で目立つものにすると良いです。また、おしゃれなものを選ぶと旅行中の気分が上がるのでおすすめです。

スーツケースカバー

スーツケースは一度使用しただけで傷がついてしまうデリケートなものです。せっかくおしゃれなスーツケースを購入しても、傷がついてしまうとテンションが下がってしまいますよね。そんな傷や汚れからスーツケースを守ってくれるのがスーツケースカバーです。スーツケースカバーを装着しておけば、傷や汚れを防ぐことができますし、雨などからも荷物を守ってくれます。また個性的な色やデザインのものを選べば、空港で荷物を受け取る際も、スムーズに受け取ることができます。1つのアイテムで3役をこなしてくれるスーツケースカバーは優秀な旅行アイテムです。お気に入りのスーツケースかバーを見つけて素敵な旅を楽しんでください。

スーツケースベルト

海外旅行に行くとき、スーツケースに鍵はついているけど、一重のロックだとどうしても心配に感じるという方は多いのではないでしょうか。現実として空港職員によるスーツケース荒らしがあるのも事実です。自分の大切な荷物を守るために、スーツケースベルトを装着することをおすすめします。スーツケースベルトを装着すれば、荷物を取り出しにくくなるので、中身が取られてしまうリスクを減らすことができます。また鍵付きのスーツケースベルトを装着しておけば、なお安心です。

より快適で楽しい旅行にしてくれるおすすめトラベルグッズ

多くの時間を費やして計画した、待ちに待った旅行。素敵な思い出を作るために、トラベルグッズの力を借りましょう。その中でも荷物の整理をしてくれる旅行アイテムは、非常に役立ちます。現地で購入できる場合も多いですが、事前に購入して持っていく方が楽なので、あらかじめ準備しておく方が良いでしょう。

ショルダーバッグ

旅行の準備で意外と迷うのが、バッグ選びです。旅行先での時間をより快適に過ごすために、用途にあったバッグ選びをすることが肝心です。特に海外旅行をする場合には注意が費用です。日本と違って海外においては、スリなどの盗難が発生することがよくあります。防犯面を考慮してバッグ選びをすることで、犯罪に巻き込まれずに済みます。ショルダーバッグは身体にしっかりと密着するので持ちやすいです。またバッグの中身が取りやすいので、実用性にも優れています。旅行後も愛用して使うために、好みに合ったショルダーバッグを選びたいですね。

ボディバッグ

ボディバッグもショルダーバッグと同じように、防犯面で安心して使うことのできるバッグのです。ボディバッグは紐が短く、より身体に密着します。一方でショルダーバッグは、紐が長くカバン自体の大きさは少し大きめです。カバンの大きさはショルダーバッグより小さくて軽いです。斜めがけができるので、ひったくり対策になります。

パスポートケース

パスポートケースは、海外旅行によく行く方におすすめのトラベルグッズです。大切なパスポートを保護するだけでなく、クレジットカードや航空券、テーマパークのチケットをまとめて収納できる利便性があります。バスポートは手のひらサイズで、バッグの奥底などにしまってしまうと、見つけるのに手間がかかります。またパスポート単体で携帯していると、落としたときに気付くのが難しいです。パスポートケースを購入することでパスポートを紛失してしまうリスクを軽減することができます。貴重品をまとめて収納できる利便性に加えて、最近ではスキミング防止などのセキュリティに配慮されたパスポートケースが販売されています。

コンパクトウォレット コインケース

旅行を安全に楽しむために欠かせないのが、貴重品の管理です。特に海外では、観光客を狙ったスリが多いということを、耳にしたことのある方は多いのではないでしょうか。大切な貴重品を守るために、あらかじめ備えておきましょう。お財布の管理の仕方でおすすめなのは、メインの財布とサブの財布を2つ用意することです。万が一、片方の財布を紛失してしまっても、もう1つの財布に現金やクレジットカードを準備しておけば、最悪の事態を避けることができます。また、コインケースを使用することで、メインの財布の傷や汚れを防げるので、使い分けすることをおすすめします。

旅行先のホテルでも快適に過ごせる!女性におすすめの便利なトラベルグッズ

旅行先のホテルは、1日中遊び回った後の疲れを癒してくれる特別な場所です。しかし、ホテルはプライベート空間なので、滞在中はどうしても衣類や小物が散乱しがちです。ホテルでの滞在をより快適に、そしてスマートにしてくれるトラベルグッズがあるので、ご紹介します。

ポーチ

女性の方はメイク道具や衣類、アクセサリーなど小物が男性に比べて多くなりがちです。ポーチを使用すれば、男性に見られたくない荷物類を、スマートに収納できます。ポーチと一口に言っても、スーツケース内の荷物を収納するためのトラベルポーチ、メイク道具を収納するためのメイクポーチ、衣類を収納するためのランドリーポーチ、アクセサリーを収納するためのアクセサリーポーチなど、用途ごとにさまざまな種類のポーチがあります。賢くポーチを活用することで、荷物の管理が楽になるので、旅の満足度が向上します。少し面倒なパッキング作業も、おしゃれで可愛いポーチを準備すれば、楽しみながらこなすことができるでしょう。

ハンガー

長期間に渡って旅行するとき、意外にあると便利なのがハンガーです。ホテルなどの滞在先に準備されていますが、長期旅行の場合はハンガーを自由に持ち運びができるよう自分で持っていくと便利です。また、ハンガーによっては大切な服が型崩れしてしまう場合も考えられます。お気に入りの服は、マイハンガーを用意して管理するのがおすすめです。

荷物が増えても安心!おしゃれで便利なおすすめトラベルグッズ

楽しい旅行先では、ついお財布の紐が緩みがちですよね。家族や友人に渡すためのお土産をたくさん購入したり、現地でおしゃれな服を見つけて衝動買いしてしまったりなど、思い当たる方は多いのではないでしょうか。そんなときに役立つトラベルグッズがあるのでご紹介します。

折りたたみバッグ

お土産を買いすぎて、スーツケースの中に入り切らないという経験はどなたにもあるのではないでしょうか。スーツケースに入り切らない荷物は、折りたたみが可能なバッグをスーツケースの中に忍び込ませておいて、いざというときに使用するのが良いでしょう。普段使用しているトートバッグを使うのも良いですが、スーツケースのハンドルに通して使うキャリーオンバッグがおすすめです。トートバッグの場合は、自分の肩にかけて持ち運ぶ必要がありますが、キャリーオンバッグであればスーツケースに固定して使用できるので、自分で持つ必要がありません。旅行で疲れた帰り道を少しでも楽に過ごすために、折りたたみのバッグの導入を考えてみてはいかがでしょうか。

国内・海外旅行に持っていきたい便利でおすすなめトラベルグッズ

格安航空会社(LCC)の普及によって、海外旅行に行く方が増えています。2016年〜2019年の4年間は年に約4%〜6%海外旅行者数が増加していました。2019年は2000万人を突破して、過去最高を記録しました。 旅行に持っていくトラベルグッズを選ぶときに注目すべきポイントがあります。それは海や温泉、スキー場などシチュエーションを考慮することです。目的地によって、旅を快適にしてくれるアイテムは大きく変わるためです。ここでは、海外と国内の旅行を快適にしてくれる旅行アイテムをご紹介するので、ご旅行の予定がある方はぜひ参考にしてください。

持っていくべきトラベルグッズのおすすめランキング!

便利なトラベルグッズをたくさんご紹介いたしました。結局何を持っていけば良いのか迷ってしまった方もいるのではないでしょうか。そこで持っていれば絶対に旅行を快適にしてくれるトラベルグッズのおすすめランキングをご紹介します。最低限これを持っていれば充実した旅行を過ごせるというようなアイテムを厳選したので是非参考にしてください。

1位 ボディバッグ・ショルダーバッグ

2位 折りたたみバッグ

3位 トラベルポーチ

4位 ネックピロー

5位 パスポートケース

旅行に必須の持ち物リスト

旅行中にあれを持ってくればよかった、肝心なものを忘れちゃった、などと後悔してしまうことはありませんか。忘れ物をしてしまうと、せっかくの楽しい旅行がどんよりした気持ちになってしまいます。準備万端な状態で旅行を楽しめるように、持ち物リストを確認しましょう。

国内旅行編

現金

お店によってクレジットカードに対応していない場所もあります。最小限現金を持っていくと安心です。

携帯電話・充電器

携帯電話は、電話・カメラ・地図などの機能があり旅行には必須アイテムです。充電器も忘れずに持っていきましょう。

航空券や新幹線のチケット

出発日時を再度確認し、余裕をもって搭乗できるようにしておきましょう。

身元確認書類

運転免許証や健康保険証、学生証などです。

常備薬

アクシデントに備えて多めに持っていきましょう。

ハンカチやティッシュ

持っておくと何かと便利な旅行アイテムです。

エコバッグ

買い物袋が有料なこともあるため、持っておくと便利な旅行グッズです。

衣類

下着、靴下、着替え、上着など宿泊日数や旅行先の気候に合わせて準備しましょう。

旅行先の気候に合わせた持ち物

雨具、サングラス、日焼け止め、虫よけスプレー、ホッカイロ、アウター、手袋、マフラー

 

海外旅行編

パスポート

有効期限を確認しておきましょう。

ビザ

渡航先によって必要な場合があるため、事前に確認しておきましょう。

海外旅行保険保証書

クレジットカードの付帯保険だけでなく、海外旅行保険に加入しておくと安心です。

パスポートや証明書のコピー

原本とは別にコピーした書類を管理しておくことをおすすめします。

航空券

出発日時やチェックインの日時を再度確認しておきましょう。

日程表

ツアーを申し込んでいる方は持参しておきましょう。

現金(日本円)

自宅から空港までの交通費や両替用などのお金を持参しましょう。

現金(現地通貨)

現地で両替することもできますが、事前に日本で両替しておくと時間や心の余裕になります。現地で両替する場合には、営業時間や日にちを確認しておきましょう。

観光用バッグ

スーツケースとは別に小さめのカバンを持っていきましょう。貴重品やガイドブックなどを入れて気軽に観光できる便利な旅行アイテムです。

エコバッグ

海外では買い物袋が配布されないことや有料の場合があるためエコバッグを持参することをおすすめします。

携帯電話・充電器

携帯電話は、電話・カメラ・翻訳・地図などの機能で海外旅行時にとても役立つ旅行グッズ。充電器も忘れずに持っていきましょう。

モバイルバッテリー

移動中に携帯電話がつかえなくなってしまわないように、モバイルバッテリーを持参していつでも充電できるようにすると安心です。

Wi-Fiルーター

どこでも携帯電話が使えるようにWi-Fiルーターを持っていくことをおすすめします。

歯ブラシ

海外のホテルでは常備されていないこともあります。持参していれば飛行機内でも使用できるので便利な旅行アイテムです。

ポケットティッシュ

トイレや食事の際など様々な場面で使用するため多めに持っていきましょう。

常備薬

アクシデントに備えて多めに持っていきましょう。

筆記用具

飛行機内で書類に記入が必要になることがあります。

衣服

靴、下着、靴下、着替え、上着など宿泊日数に合わせて準備しましょう。

化粧品・洗顔料・メイク落とし

液体やスプレーなどは規定により機内持ち込み不可能な場合があります。事前に確認しスーツケースに入れておきましょう。

生理用品

環境が変わり予定前に生理になってしまうかもしれません。旅行先ですぐに購入できない場合もあるので持っていくと安心です。

髭剃り

海外のホテルに常備されていない場合があります。

現地の気候に合わせた持ち物

雨具、サングラス、日焼け止め、虫よけスプレー、ホッカイロ、アウター、手袋、マフラー 国内旅行、海外旅行別に必須の持ち物リストをご紹介しました。これ持っていけばよかったなあ、とならないように満遍なくリストを作成しました。もちろん全ての持ち物を持っていく必要はありません。ご自身のライフスタイルにあった持ち物を持参してください。準備万端で楽しい旅行になることを願っています。

まとめ

旅行で使える便利なトラベルグッズを一挙ご紹介しました。素敵な旅をサポートしてくれる便利なトラベルグッズは、より充実した時間にしてくれること間違いなしです。便利なトラベルグッズで、快適な旅行を楽しんでください。

関連記事

【2021年版】スーツケースのおすすめをご紹介!選び方や人気ブランドを解説!
頑丈なスーツケース!キャスターやボディが丈夫な最強の商品を紹介します
修学旅行で人気のスーツケース(キャリーバッグ)中学生と高校生の男子・女子別でご紹介
キャラクター入りのスーツケースをご紹介!ムーミンやサンリオキャラが登場!
人気の旅行バッグとは?メンズ・レディース用のおすすめバッグを日数別でご紹介!
旅行にぴったりなトートバッグ!一泊旅行からお泊り用のバッグまでご紹介!