アングリッドのおすすめバッグをご紹介!年齢層や口コミなども解説します!

アングリッドは日本初の人気ファッションブランド。皆さんも一度はアングリッドを目にしたことがあると思います。今回はバッグの選び方やアングリッドおすすめのバッグをご紹介します。新しいバッグの購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

Ungrid(アングリッド)とは

アングリッドは、雑誌「ViVi」の読者モデル吉田怜香さんがプロデュースした、レディースファッションブランドです。2011年にMARK STYLER(マークスタイラー)株式会社から誕生しました。 ルミネやららぽーとなどの大型ショッピングモールに店舗を持っています。人気ファッション雑誌JJに、20代に話題の「人気のブランド」として紹介されるほど高い人気のあるブランドです。

Ungrid(アングリッド)のブランドコンセプト

Live “un grid” 「枠に囚われず生きよう。」 着心地のよい服は心を豊かに、個性あるデザインは日常に刺激を。それらはあなたの毎日に幸せと自信をもたらすでしょう。自分らしい私と理想の私。Ungridはたくさんの女性達が「なりたい私へなる」お手伝いができればと願っています。今日もあなたが想い描いた自分を心から楽しめますように。

natural – un natural  人の手により創り出された 美しい線を描く建物、日が昇る時、沈む時、自然が生みだす光や色。今季は人工的なものと自然なものという対比する2つにインスパイアを受け構築的なデザインやカッティングの洗練さと素材やカラーで演出されたラフさどちらをも程よく融合し、女性ならではの楽しみ方ができるコレクションを提案します。

参考:https://ungrid.jp/concept

Ungrid(アングリッド)の系統

アングリッドの系統はカジュアルです。特にキレイ目カジュアルなアイテムを多く販売しています。その中に、アメリカンカジュアルやエスニック要素が入っていて他のブランドにはないデザインになっています。他と被らない個性的なデザインが人気の理由といえます。

キレイ目カジュアルなアイテム同士を組み合わせて大人っぽいコーディネートを楽しむこともできますし、シンプルなデザインのシャツやパンツもあるのでオフィススタイルにも活用できます。このようにアングリッドの洋服は組み合わせ方によって、プライベートでもビジネスシーンでも併用できるので、主に20~30代の女性が利用しています。

Ungrid(アングリッド)の価格帯

アイテムのカテゴリー別にした価格帯です。

トップス 6,000円~13,000円

ワンピース 9,000円~11,000円

アウター 14,000~17,000円

ボトムス 6,000~20,000円

シューズ 9,000~15,000円

バッグ 2,000~8,000円

アングリッドの価格帯は全体的に少し高い印象があります。ですが、他のブランドにないデザインやカラー、素材感のアイテムが多くその点を考えると納得できる価格帯です。

Ungrid(アングリッド)バッグの年齢層

アングリッドのバッグは、20代~30代の女性が多く利用しています。個性的なデザインやカラーで、ほかのブランドでは見ることができないシルエットのバッグを多く販売しています。

Ungrid(アングリッド)バッグの口コミ

・大きく荷物がたくさん入るので、使いやすい

・バッグのロゴや色がモノトーンの服装のアクセントになってかわいい

・素材もしっかりしていて安っぽくない

といった口コミがありました。 アングリッドはしかっりとした素材感と容量で、機能性も兼ね備えたバッグを販売していることが分かります。

Ungrid(アングリッド)バッグの選び方

アングリッドはプライベートで使える個性的なデザインのバッグから、オフィスで使えるシンプルで大容量の荷物が入るバッグまで幅広く取り揃えています。 レディースバッグの種類は豊富にあります。使用の用途や、服装の系統、普段よく着る色味などに合わせて自分に合ったバッグの種類を選らびましょう。

例えば使用用途がプライベートか、オフィス使用か、服装の系統がカジュアルか、キレイ目かなどによって選ぶべきバッグの種類が変化します。 ここからは種類別にアングリッドのおすすめバッグをご紹介します。

Ungrid(アングリッド)の人気トートバッグ

トートバッグは、肩掛けスタイルの王道バッグです。多くの荷物を入れられ、開け口が広いので出し入れがしやすく利便性が高いバッグになっています。生地によってカジュアルスタイルからビジネススタイルまで使用用途が広がっているのが特徴です。

定番のキャンバス生地のトートバッグはカジュアルな印象になりますが、レザーやナイロン生地のトートバッグはビジネスシーンにも利用できます。多様なサイズ展開があり、A4サイズやパソコンが入るものからランチトートとしてちょっとしたお出かけに使えるものまであります。

アングリッドは、革やコットン生地などのトートバッグを販売しています。革生地のバッグはカーキやブラウン、ピンクベージュなど優しい色味が多く、オフィスシーンで活躍してくれそうです。黒のトートバッグよりも重くなりすぎませんし、シンプルなコーディネートのアクセントカラーにもなるので大人っぽい印象になります。

コットン生地のトートバッグはカジュアルなシーンで使用できますが、持ち手やポケットに革が使われているものがあるのでカジュアルになりすぎず、大人の女性にもとても馴染みます。

Ungrid(アングリッド)のショルダーバッグ

ショルダーバッグは、肩掛けにしたり斜め掛けにすることができるバッグです。肩にかけることで両手が空き荷物も取り出しやすくなるのでアクティブな日にとても便利です。 ショルダーベルト(肩にかける部分)の長さを調整できる商品もあります。

腰のあたりにバッグをおいて荷物の取り出しを重視したいときは、ショルダーベルトを長く調整し、動きやすさを重視するときはベルトの長さを短くするといいでしょう。

アングリッドのショルダーバッグは豊富なカラーバリエーションと女性らしい丸みのある形が特徴です。またトレンドを押さえたデザインにフリンジのチャームやスカーフがついているものもあり個性的な要素も加わっています。

トートバッグにショルダーベルトが付属しているものもあるので、トートバッグとショルダーバッグをその日の用途に合わせて変えられるのも便利です。

Ungrid(アングリッド)のハンドバッグ

ハンドバッグはトートバッグよりも小さく、手持ちやひじにかけるスタイルのバッグです。財布や携帯、化粧品などの小物を入れ、デートやフォーマルな場面で活躍するファッション性の高いバッグとして人気です。

アングリッドのハンドバッグは、デザイン性が高くコーディネートのアクセントになるようなものを多く販売しています。 バッグの定番カラーはブラックやブラウンですが、アングリッドはブルーやオレンジ、パイソン柄などの豊富なカラーを展開しています。

バッグの底が広い形状のものが多く、見た目よりも多くの荷物が入るのもポイントです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は、アングリッドのバッグについてご紹介しました。アングリッドはデザイン性が高く、持つだけでおしゃれさが増すようなバッグを販売しています。 新しいバッグの購入を考えている方にこの記事が参考になれば幸いです。

 

関連記事

salon de ruban(サロン ド リュバン)の人気バッグを紹介!購入者の年齢層や口コミなども解説!
LANVIN en Bleu(ランバン オン ブルー)のおすすめバッグとは?メンズ・レディスを含めたおすすめ商品を紹介します!
BRIEFING(ブリーフィング)の魅力を徹底解説。人気の高いバッグもご紹介します。
EMODA(エモダ)のバッグ!おすすめのショルダーバッグからトートバッグまで紹介!
Orobianco(オロビアンコ)で人気のバッグとは?ビジネスでも使える店舗で評判の高いアイテムをご紹介!